メニュー

転職するあなたにお伝えしたいこと

転職しようかな・・・と考え始めたあなたへ

よく見受けられる転職の理由は
「待遇・福利厚生面」「通勤面」「人間関係のもつれ」「自身の健康面」「モチベーションなどの精神面」と言われています。

今までと全くシステムや考え方が異なる会社に飛び込むのは、非常に勇気とストレスがかかるものです。
それなのになぜ転職をするのでしょうか?

「とても良い職場だったのですが引越しや転勤でしかたなく・・・」を除き、今までの勤務先よりも少しでも諸条件が良いところを希望し、人生を変えようと頑張っている方が多数ではないでしょうか。

ストップその中でとても大切なこと、それは…
目先の「給与」、目先の「勤務時間」、目先の「通いやすさ」は重要なのですが、それだけで決めてしまうことは非常に危険であるということです。

歯科医院は「病院」です。
一般的に、病院は何か体のトラブルを抱えた方が通院されています。
歯科医院のお仕事は、その方達のお口の健康を取り戻すサポートとなります。

「目先の」だけではいけない理由

それは相手が「患者様」である限り、
私達は「患者様のためにできること」を自ら考え行動し、
チームである先生や同僚をフォローしながら、
「患者様に貢献する」ことを第一に考えなければならないということです。

「貢献は無償の愛」とも言います。
「歯科医院は愛だ!」という先人の言葉もあります(笑)
「無償の愛」とは「見返りを求めない貢献」のことであり、簡単な言葉で「思いやり」とも言います。
病院で勤務するということは、「思いやり」をもって働くということ。
そして「思いやり」は自分の心が落ち着いていて豊かでないと相手には伝わりにくいもの。

しかし、相手に伝わったときには満面の笑顔で「ありがとう」という感謝の言葉をいただけます。

1週間のうち週の平均40時間を共に過ごす職場では、ご家族や友人、恋人よりも同僚と一緒に過ごす時間が多くなります。

その職場の同僚と気が合うかと心配されている方も多いのではないでしょうか?
入社してみたら、人間関係がギスギスしており雰囲気が良くなかった・・・
これも良く聞く話です。

そのために、当院ではすべての職種で一次面接を通過された方に半日の職場見学をしていただいております。
「実際に現場を見ていただきこの仕事を肌で感じていただきたい!」
「実際に現場のスタッフと会話をして頂き、当院の風土を感じていただきたい!」

先輩もあなたとの出会いを楽しみにしています。
教育や指導をしてくれる立場ですから、素直に返事ができる方、目を見て挨拶ができる方、自らメモを取り質問を投げかけてくる方でしたら、とても喜ぶことでしょう(笑)

転職は大変です。

お互いに後々気まずくならないために、しっかりとした事前確認をしましょう。

入社する前に少しでも院長やスタッフさんとコミュ二ケーションをとって、あなたが求めるものが本当にここにあるか見極める時間を存分にとって欲しいと思います。
自分の力で自分の未来を決めて切り開けるなんてとても素晴らしいことです。
とことん応援いたしますので、本当に自分にとって成長できそうなやりがいのある職場か見に来てください!

  • 求人応募・お問い合わせ
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME